スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦国BASARA3プレイ日記。(黒田官兵衛編)

2010年08月24日 11:01



※ネタバレ&一部批判含みます、嫌な方はご注意下さい。
















前回から続いてプレイしたのは黒田官兵衛です。


本当は幸村の後は家康やろうかなって思ってたんですけど…

すいません、一目惚れしました。


ガチムチのオッサンキタ──────!!!(はぁと)


というわけで、筋肉フェチの私がこの方を見逃すはずがありませんよ、ええ。

公式を途中からほとんどチェックしなくなってたので、完全に見逃してましたこの人の存在。


ああもうこのぶっとい腕がたまんないハァハァ。苦労してそうな汚っぽい顔もたまんないハァハァ。

このシュッとしつつもガチッとした骨格がたまんないハァハァ。


しかも!声が小山力也さんとか…もう好きにならないほうがおかしいんだ!

知らない方はピンと来ないかも知れませんが、小山さんは私が以前から何度か記事で取り上げている「龍が如く4」の主人公のひとり、冴島大河の声もやっている方です。

冴島さんめっっちゃ好きなんです私。

ちなみに冴島さんもガチムチでパワータイプのキャラで、さらに脱獄囚。そしてオッサン(45歳)。

なんというシンクロっぷり。


あ、でも官兵衛はもうちょい若そうですね。声も冴島さんよりは若く演じられてますし。

でもさすがに30は超えてるよね?BASARAのキャラは若いの多いからなぁ…。


喋り方もたまに似てるところがあって(なんでじゃーーー!!とか叫ぶところが特に)、ウハウハしながらプレイしました。

完全にぺいホイホイなキャラです。


あと、これは皆さん感じることと思いますが…

前髪邪魔。

なんでこんな風にしたんだろう(笑)。


ちなみにプレイスタイルは…室伏ですね、うん。室伏みたいな感じ。





しかし幸村の後に官兵衛のストーリーやると、平和だなぁって思いますね。

途中、大谷やナリ様に捕まり不本意な戦いをさせられる所が可哀想だったんですが、最後のオチが完全ギャグでした(笑)。


特にナリ様の毒舌っぷりが本当に素晴らしく、官兵衛に「愚図は何をやらせても愚図だ」みたいな事言ってました。

ムービーでも、見下した表情が板についてましたね、さすが。

見下し検定一級です。


官兵衛は頭もいいらしいのですが…一回やった限りでは結構アホの子って感じでした(笑)。

どうやら運が悪いっていう設定らしいですね。

でも仲間からは「文武両道、顔もまぁ…渋いしな!」とか言われてるので結構カッコイイ設定なんですね。なんか嬉しい(笑)。


あと、あの手枷なんですけど…

あれ木製っぽいし官兵衛が思いっきり力入れればぶち壊せそうな感じがするんですけど、それは言わない約束なのかな?

官兵衛のことだから、また鍵のことみたいにうっかり忘れてるのかな?(笑)


それとストーリー中で官兵衛が「刀が使えれば…云々」みたいな事言ってたので元々は刀使いなのかなぁ?

なんか想像できませんが…見てみたいなぁ、刀使うところも。

官兵衛は犬千代さまみたいな槍が似合いそうです。


あ、そういえば犬千代さまめっちゃイケメンになってましたよ。

思わず声に出して「すげーイケメン!」って言っちゃいました。

いいよね、犬千代さまみたいな人もタイプです私。



クリア後は、島津のじっちゃんが使えるようになりました。

この人はいつまでも変わらないですね、今回もいつものような感じで元気いっぱいでした。



ちなみにこの次は小太郎やろうかなって思ってたんですけど…

官兵衛好きになっちゃったんで続けてもう一周してこようと思います。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。