スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦国BASARA3プレイ日記。(黒田官兵衛編・その3)

2010年08月26日 12:01


※ネタバレ&一部批判含みます、嫌な方はご注意下さい。












またまた官兵衛です。今回も別ルート攻略していきたいと思います。


今回は途中で北条のおじいちゃんと同盟組みました。

てか官兵衛とおじいちゃん、気持ち悪いくらいに気が合っている様子です。

「同志よっ…!」とか呼び合ってるし(笑)。

二人とも、天下取りに対して熱い思いを抱いているからかな?

最初のルートで島津のじっちゃんにも気に入られてたし、官兵衛はおじいちゃんに人気あるみたいですね(笑)。



で、途中でまた「上田城水攻戦」が出たので行って来ました。

もう、このステージが出たらやらずにはいられないです。

だって、数少ない佐助を拝める場所なんだもん!


そして今回も佐助はかっこいかったです。

何回観てもかっこいいってどういうことなの。

佐助のテーマかかると滾りますね!


今回、佐助の印象に残ったセリフは…

「俺様は、病一つ見通せなかった…だから、今度は何も見逃さない!!」

「俺様狡猾で良かったよ、今の武田には必要さ」

ですかね。


やっぱり佐助は、お館様が病気になったのは自分のせいみたいな風に思ってるのかなぁ。

だからこそ、今まであったおちゃらけた部分を完全に消してるのかも知れないですね。


そういえば佐助は筆頭のことは嫌いみたいですけど、官兵衛にはちょっと興味持ってるみたいです。

「あんたって面白いわ、逃げたくせに卑屈にならないなんてさ」

って言ってたので。

幸村も「足掻くことは悪しきにあらず…ご教授感謝いたす!」

って言ってたのでちょっと尊敬されてる感じなのかな?



そしてこのルートでのラスボスはナリ様でした。意外。

「この失敗男め」って言われたけど勝ってやりました。


最後の最後まで官兵衛とおじいちゃんは仲良しでよかったです。

もしかして最後裏切られるかとおもったんですけどね。

さらにこのあと手枷の鍵探しまで手伝ってくれるというおじいちゃん。

仲良すぎでしょ、この二人。なんなの?(笑)



で、この後新しいルート追加って出なかったのでこれて終わりかな?って思ったのですが…

達成率90%なのであともう一つ別ルートあるっぽいのでやってみます。

…と思って何度か挑戦したのですが、なかなか新しいルートみつけられないままいつのまにかレベル80超えてしまいました(笑)


なのでとりあえずおいといて、次のキャラいきたいと思います。

前も言いましたが多分小太郎やります。


いやーでも官兵衛、動き遅いから難しいかなって思ったんですけど慣れるとコンボも相当続けられるので楽しいですよ!

攻撃力高いので敵ガンガン倒せますし。

攻撃後の回避キャンセルをうまく使えるようになると楽しくなってきますので、皆さんもお試しあれ。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。