スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦国BASARA3プレイ日記。(真田幸村編・その2)

2010年08月29日 08:31


※ネタバレ&一部批判含みます、嫌な方はご注意下さい。










幸村は最初のルートしかまだやってなかったので、今回から別ルートやっていきます。


とその前に、前回クリアした時に衣装その弐を確認し忘れたので見てみました。

これ、イイっ!!

いつものやつを、お館様風にアレンジした感じって言えばいいのかな?

赤いモフモフはないけど、ツノつけてますよ!やべー、かわいい…


官兵衛や小太郎やってから幸村見ると、やっぱほっそいですね!

筋肉はちゃんとついてるけど、全体的にスリムですよね幸村は。

個人的には、肩の筋肉が意外としっかりしている所にキュンとしました。

肩幅広い男性って好きです。


まぁでも幸村みたいなタイプはたいていの女の子には人気あるんですよね。

あと筆頭とかね。

筆頭は幸村よりはガッチリしてるイメージなんですけど違いますかね?

ガッチリ度は幸村<筆頭=佐助<小太郎、くらいがいいなぁ。




前置き長くなりましたが、ここからは内容について気づいたことなど書きます。

まず、2ルート目は最初から佐助がカワイイです。

幸村「佐助ぇー!」

佐助「はっ、ここに」

幸村「ありったけの金を用意せよ!」

佐助「…えっ?えっ?なんてなんて?」

っていうのが好きです。


せっかくかっこよく登場したのに、幸村の予想外の言葉に早くも素が出てます(笑)。

確かに唐突すぎますけどね。

どうやら雑賀衆を雇うらしいです。


佐助「俺様を無視して何が始まろうとしているの?」

可哀想な佐助。さすが佐助。



今回のルートの幸村と佐助は「いつもどおり」な感じで安心しました。

猪突猛進で話を聞かない幸村に悩まされる佐助の図式が出来上がってます。


結局雑賀衆を雇いに行ったはいいものの、お金が足りず無理でした。

佐助曰く、幸村やお館様はみんなに金ばらまいてるから蓄えほとんどないらしいですよ。

それでいいのか?一国の主として(笑)

給料たんまり出してるってことですかね?


てか幸村、孫市とは普通に話せるんですね。

あれは破廉恥な格好ではないのか?(笑)と思ったんですけど今までのことをよくよく思い出すと…

幸村は格好とかじゃなくて、行為や言葉に対して破廉恥だと感じているのかも知れないですね。

かすがの格好見ても破廉恥とは言わないもんね、幸村。

確かにBASARAの女キャラは全員胸か腹か太股のどれかは出してますしね(笑)。



いくつか戦いを重ねていくにつれて幸村だけでなく武田軍全体も以前のように暑苦しくなってきて嬉しい限りです。

佐助もその暑苦しさに困りつつ、「やっぱりこうでなくちゃねー」ってまんざらでもなさそうでした。


そして島津のじっちゃんに会いに行って力を貸してもらおうとするんですが…

そこでの二人のやりとりにまたウルっときてしまいました。

島津のじっちゃん、最高だよ…!

幸村、一人で頑張らなくてもいいんだよ!


前回のルートの謙信さまもそうですけど、幸村は色んな人から見守られてますね。

てかお館様はいつもナイスタイミングで手紙くれますね。

今回は色んな人(っていってもあと筆頭だけですけど)から手紙きて何か楽しいなぁ。



最終戦はもちろん筆頭です。やっぱ幸村の相手は筆頭じゃなきゃね。

でも家康倒して、ついに筆頭残すのみって時に…


お、おや、おやおやおやお館様ぁぁぁ────────!!??


もーすんごいびっくりした。「病など吹き飛ばしたわ!」って…(笑)

しかも、BASARAシリーズで一番のお気に入りの幸村のあのセリフがまた聞けるなんて!!(笑)

ここで私のテンションもMAXになりました。


そして筆頭倒した後のムービー、なんかもう一戦始まりそうな感じだったのでコントローラーから手が離せませんでした(笑)

あと、筆頭の犬歯と笑い声にドキッとしました。なんかセクシー。


てか幸村ルートはもう新しいの出てこないんですね。

意外と少ないな…残念。




次は誰やろうかな?って考えたんですけど、まだ女性キャラに手つけてなかったんで孫市にしようかな?それとも筆頭にしようかな?

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。