スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦国BASARA3プレイ日記。(長曾我部元親編)

2010年09月22日 08:23

※ネタバレ&一部批判含みます、嫌な方はご注意下さい。









今回は久々に一人にスポット当てて記事書きます。

アニキのストーリーがほんと色々あったもので。

と言っても、いつものように余談満載です(笑)。



まず赤ルート、これ終わり方最悪です。

誤解が解けないまま最後家康倒してしまいます。

アニキもっとちゃんと話きけよ!って何度思ったことか。


人って、一度思い込んじゃうと余程のことが無い限りそれが正しいって思ってしまうものですよね、私も昔はそうでした。

ここ数年でやっと、まず相手の話を全部聞いてから発言するってことを覚えました(笑)。


でも、家康もこのルートではちゃんと弁解しないんですよねこのことに対して。

お前の憎しみの矛先がワシならそれを受け止める!みたいな事言って。

いやいやそこはちゃんと説明しろよって突っ込みたくなりました(笑)



そんな赤ルートで唯一和んだのが、三成のとこに同盟申し込みに行ったときのアニキとのやりとり。

うろおぼえですがだいたいこんな感じ↓


三成「私を絶対に裏切るな!」

アニキ「ああ」

三成「絶対だな!?」

アニキ「絶対だ」


この三成の「絶対だな!?」の言い方が小学生っぽくて盛大に吹きました。

孫市とのやりとりでも感じていたんですが、こういう話になるとちょっと子供っぽくなる三成可愛いです。





続いて青ルートやりました。こっちでは孫市のおかげで少し冷静になったアニキが情報を集めだします。

最初に孫市のとこに行った時、孫市に頭ポカッて叩かれるアニキがなんか良かったです(笑)。

この二人は普通に仲良いですよね。友達同士のくだけた雰囲気が、他の人にはない感じがします。

あとこっちのルートでは家康がちゃんとワシじゃないって弁解してます。


ただ、青ルートの終わり方も私にとっては苦痛以外の何者でもありませんでした…。

だって官兵衛倒して終わりなんですもん(泣)。


確かに直接手を下したのは官兵衛なんですけど、大谷毛利に脅されて(嵌められて?)仕方なくやったことだし、現にそのことを官兵衛はとても悔やんでいる様子でした。

でも言い訳はせずアニキと戦うことで罪を償おうとする超かっこいい官兵衛がこのルートでは見られます。


だからこそ官兵衛倒すのが嫌すぎて、最後は泣きながらプレイしてました。

とどめを刺したくなくて、四縛で閉じ込めて放置を意味もなく繰り返してました。

私完全に病気かもしれない(笑)。


あ、余談ですがアニキは四縛で閉じ込めてフルボッコでたいていのボス簡単に倒せるから便利ですよね。

ただ、大谷と忠勝は閉じ込められない仕様っぽいです。

忠勝はともかくなんで大谷まで閉じ込められないんだろう?刑部め~!


最終的に家康との誤解は解けて友情は元に戻りましたけど…結局官兵衛は報われない(泣)

これもすごく後味悪いルートでした…。





ただ、この後の緑ルートではちゃんと倒すべき相手(大谷、毛利)を倒してます。

しかも、この回では三成のことちょっと見直しました。


三成が大谷の裏切りに気づいてそのことを悔やみ、アニキに自分の刀渡して「私を好きにしろ」っていうんですが…

この時思ったのが、ここで死んだら三成は家康を自分の手で始末できないんだから後悔しないのかなって事です。

うーんどうなんだろう、やっぱり裏切りを最も嫌う自分自身が裏切りを行っていたって事のほうがショックなのかな?


また話は反れますが…

幸村と三成が似ているっていうのを大谷とかが言ってましたけど、ある一定方向に対し純粋で、真っ直ぐすぎて周りが見えてない所とか確かに似ていますね。

もし幸村がお館様を誰かに殺されたら、幸村も「貴様…殺してやるぞぉぉぉぉ!!」みたいになるのかな?

あ、その前に幸村の場合は佐助がそういう暴走は止めてくれそうですね。

三成のかつての人間関係ってたぶん秀吉様95%その他5%くらいだけど、幸村はそれに比べたら色んな人と交流ありますよね、それなりには。筆頭っていうライバルもいるし。

三成には、暴走を止めてくれる人はいなさそう…大谷は逆にそれを利用している感じもちょっとしますし。


話戻しますが、あとここでは一瞬ですがアニキが刀を扱う描写が見られたのがなんか新鮮で良かったです。

普段刀扱わないはずなのに、あの寸止めはすごいよアニキ!(笑)



何はともあれ、やっとこのルートでスッキリ解決って感じで終わったので安心しました。

しかも安心したらまた泣きました(笑)。

アニキの絵巻は3つともストーリーがあったのでやってて楽しかったです、終わり方は別として。

ちなみに今までやってきた中で個人的に好きなルートは幸村青、官兵衛青と緑、小太郎青、お市赤、慶次青とピンク、そしてアニキ緑かな。





次は三成、そして家康をやろうと思います。

今回ので三成にも興味沸いたし、そろそろ主役たち使ってあげないとね(笑)。



あっ!あと前回の記事にもいくつか拍手いただきました、ありがとうございます!

どう考えても官兵衛好きさんですよね?これは。

そう勝手にいいほうに解釈してしまいますよ?(笑)

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。